スペースエイジ・ミッドセンチュリーを楽しむ面白コスモネタをコラム形式でご紹介。| Home | Sitemap |
スペースエイジ雑貨の専門サイトspdm spdm(スペースエイジ・プロダクト・デザイン・ミュージアム)
コラム(ひとりごと)へ戻る
第9話 『インテリアストリート目黒通り』

すっかりインテリア・家具のメッカとして定着している東京都目黒にある目黒通り。
とある週末、この界隈を散策してきました。
電車で行く場合は、目黒駅もしくは中目黒駅からバスか、
学芸大学駅または都立大学駅から徒歩、いずれかのルートになります。
最寄りと言える駅は近くにないので、
散歩を楽しみながら、ふらりと出かけてみてはいかがでしょうか。

いつ頃からインテリアショップが集まってきたのか?
詳しくは分かりませんが、1995年にModernicaがオープンしたので、
このあたりから徐々に徐々に集まってきたのでしょう。
現在では約60のショップ、約30のカフェ・レストランがあるそうです。
大型のショップは少なく、小さな個性的なショップが軒を連ねてます。
ミッドセンチュリーのイームズ家具やデンマークなどの北欧家具、
ヨーロッパのアンティーク家具・日本の和家具などなど、
沢山のこだわりが見られるので、出来るだけ多くのショップさんに足を踏み入れていただきたいなと思います。
乙(OTSU)外観

個人的にお薦めのショップさんは、
1.ミッドセンチュリー:MEISTER
イームズなどのビンテージ家具を中心に、ショップオリジナル小物を販売。
2.北欧家具:LEWIS
1960年前後の、デンマークなど北欧の質の良いアンティーク家具・小物を販売。
3.和家具:乙(OTSU)
日本の古き時代の香りがただよう、木製アンティーク家具を販売。
4.デザイナー家具:Pour Annick
北欧・ヨーロッパ・アメリカなど良質のデザイナーズ家具を販売。

全てをご紹介できないのが残念ですが上記の他にも、
「Fusion Interiors」「Karf」「Toclas」「Acme」「Moody's」「Modernica」などなど・・・
大好きなショップさんが沢山あります。

MEISTER外観 Toclas外観

疲れた時のお薦め休憩スポットは「はらドーナッツ」。
やっぱり疲れた時には甘い物が欲しくなりますよね?
ここは、いついっても長い行列が出来ている有名店。
モッチリとした触感で、甘すぎない、昔懐かしい素朴な味が楽しめます。
2階にはカフェが併設されているので、ゆっくりくつろぎたい時にお薦めです。

最後に・・・「MISC」ってご存じですか?
目黒通りの活性化を目標に、通りの紹介や各種イベントを運営する組合です。
ポータルサイトの運営、無料の地図を配布、スタンプラリーやサローネの開催などを行っています。
事前にここで店舗をチェックしてから行くと、スムーズな散策ができますよ。
詳しくは・・・公式サイトをご覧下さい。

TOP010203040506070809101112131415161718
スペースエイジとは著作権・リンクについてリンク集Q&Aお問い合わせ

Copyright © 2007 spdm(スペースエイジ・プロダクト・デザイン・ミュージアム). All Rights Reserved.