スペースエイジ・ミッドセンチュリーを楽しむ面白コスモネタをコラム形式でご紹介。| Home | Sitemap |
スペースエイジ雑貨の専門サイトspdm spdm(スペースエイジ・プロダクト・デザイン・ミュージアム)
コラム(スペースエイジを楽しむコスモネタ)へ戻る
第4話 『月の土地が買える!?』

知人が月の土地を購入したと聞き、半信半疑&面白半分で検索開始。
ありました。ほんとに・・・

販売元はアメリカのルナエンバシー社。
誰でも月の土地が公認で買えるとのこと。
値段を見てまたもビックリ!!
1エーカー(約1,200坪)の土地がたったの2,700円で買えるのです。
1エーカーというと、ちょうどサッカーグランド1つ分。
何エーカー買ってもいいんだって。
しかもこの会社、金星・火星の土地まで販売しています。これも驚き。

販売されているのは月の表面。地球から見える部分のみ。
でも、それだけでも約50億エーカー分の土地になります。
今は第3期の販売中。(2008年5月現在)
なんせ月は広いので第10期まで販売する物量があるとのこと。

で、実際に購入してみました。
面白半分なので、ひとまず1エーカーのみ。
購入は日本代理店公式サイトから簡単に買えてしまいます。
購入後約1週間で、「土地権利書・月の憲法・月の地図」の3点セットが届きます。
これで、だれでも月の土地所有者に!!
そーいえば、月の表面って巨大なクレーターが沢山あったはず。
自分の土地がそこではなければいいなと・・・

「土地権利書・月の憲法・月の地図」の3点セット 私の月の土地位置

でも、月の土地って販売していいの?って疑問がありますよね。
公式サイトによると、
「世界で唯一地球圏外の財産を販売する、法的な根拠を所有する企業」
と記載されています。
これを信じるしかありません。
だって、買っちゃったし。

近い将来に月旅行ができたら行ってみたいですよね。
週末はスペースシャトルに乗ってひとっ飛び。なんて。
夢はつきません・・・

詳しくは・・・公式サイトをご覧ください。

TOP010203040506070809101112131415161718
スペースエイジとは著作権・リンクについてリンク集Q&Aお問い合わせ

Copyright © 2007 spdm(スペースエイジ・プロダクト・デザイン・ミュージアム). All Rights Reserved.